医院ブログ

患者様の声(夏編その5)

2015年9月9日

こんにちは、福井県福井市の矯正歯科みねた、院長の峰田です。

朝晩涼しくなり過ごしやすくなってきました。あの暑かった夏が嘘のようですね。さて、この夏治療を終わった、きょうや君16才です。

「いままでの長い間ありがとうございました。初めて器具をつけた時は口の中にたくさんのケガができたのをよく覚えています。 それを気にして、細かい微調整をしてもらい迷惑ばかりかけてしまったと思われます。しかし院長さんやほかのスタッフの皆様は笑顔でいてくれてこちらも安心して治療に専念することができました。これからも宜しくお願いします。」(^^)/ きょうや君、16才

「長い治療が始まったと最初は思いましたが、時間がたつにつれ子供の歯がどんどん良くなっていく姿を見て楽しみに変わりました。一番うれしかった事は先生になかった所に歯を作ってもらった事です。やっと人前でニッコリ笑っても歯抜けの姿じゃないと! 本当に治療をして良かったです。先生、スタッフ一同様ありがとうございました。」お母様
Kyoya

Kyoya haha

スクリーンショット(2015-09-09 13.10.05)

DSCF0605

いつも元気に治療に来てくれてありがとう! お口の中が敏感で、口内炎などもよく出来てしまい、ごめんなさいね。それでもいつも頑張ってくれて、嬉しかったです。ようやくブラケットもはずれて、お口の中がスッキリとして良かったね!! スーパースマイルで水泳も頑張って下さい。おめでとう!!

きょうや君は、右上の2番目の歯が先天欠如といい、もともと歯が少ない状態でした。そこで歯並びを治しながら歯のなかった部分にスペースを作って、仮の歯を着けました。将来は一般歯科の先生にちゃんとした歯を作ってもらう予定です。 先天的に歯が少ない場合には、インプラント言う人工歯根を使った治療も検討することになりますが、治療時期は成人してから以降が望ましいでしょう。

お問い合わせ

ご相談は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ:0776-23-1180 【診療時間】10:00~13:00、14:00~18:00
【定休日】日・月・祝
お問い合わせ

ページの先頭へ